catalog

自動化、省人化・無人化 Automation

automation_main

APSを使用した工作パレットの交換(半自動化)

機械テーブル上にAPSを設置することで、治具や工作パレットの交換が容易になります。

APSを使用することのメリット

  • ストッカや機外にワークを保持した治具や工作パレットを準備しておくことで、段取り替えを短時間で行うことができます。
  • 工作パレットごとに異なる形状のワークや治具の搭載が可能なため、多品種ワークの加工に最適です。
  • プログラムにより工作パレットの交換を自動化することで、夜間や休日であっても人の手を使わずに機械が自動的に生産を継続してくれます。
automation_c1-img01
20190128_144450
automation_c1-img03
automation_c1-img04
Anwendung ST5-2G 125
IMG_6423
omeba

動画

APSクランプユニットを使用した工作パレットの交換
(完全自動化)

機械テーブル上にAPSクランプユニットを設置することで、空圧╱油圧供給が必要な治具や工作パレットの交換が可能になります。
SMW-AUTOBLOK製のAPSクランプユニットは油圧╱空圧を最大6回路を供給することが可能です。

APSクランプユニットの特長

  • APSクランプユニットは油圧╱空圧の最大6回路を供給することが可能です。
  • 油圧/空圧にて駆動するバイスやチャック、ユーザー様の専用治具の交換が可能になります。
  • 機械1台でさまざまなワークの加工や加工工程ごとの段取り替えに対応できるようになるため、量産加工に最適です。
  • ロボットで「工作パレットの交換」や「ワーク供給&排出」を行えば、昼夜間の自動・無人化での機械稼働が可能です。人件費の削減や作業者の負担軽減にもつながります。

油圧/空圧の供給が可能なAPSクランプユニット

automation_c2-img-01

APSクランプユニット
(APS4個使用)

automation_c2-img-02

APSクランプユニット
(APS2個使用)

※SMW-AUTOBLOK製のクランプユニットはさまざまな種類・サイズがあります。
特殊な仕様・サイズもご相談ください。                     

工作パレットの例

automation_c2-img03

油圧バイス
(TVH╱PTHなど)

automation-STV

空圧バイス
(STV-2・STV-3/TVP/PTPなど)

automation-HG

油圧/空圧
シリンダー内蔵型チャック

automation_c2-img06

特殊治具
(油圧╱空圧を使用)

※SMW-AUTOBLOK製のパレットやワーク保持具(バイスなど)はさまざまな種類・サイズがあります。
特殊な仕様・サイズもご相談ください。                               

動画