movie

旋盤

  • KNCS-N(クイックジョーチェンジチャック)

    KNCS-N(クイックジョーチェンジチャック)

    誰でも容易に短時間で爪交換を行うことができ、また高い繰り返し精度を実現したクイックジョーチェンジチャックです。段取り替え時間を大幅に短縮することができ、生産効率を向上させることが可能です。多品種・少量生産に最適なチャックです。

  • KNCS-2G(密閉クイックジョーチェンジチャック)

    KNCS-2G(密閉クイックジョーチェンジチャック)

    KNCS-Nにシール処理を施した密閉型クイックジョーチェンジチャックです。各部にシール処理を施すことでチャック内部に切粉やクーラントが混入しにくくなり、安定した把握力で使用することが可能です。

  • KNCS-MATIC(ロボット対応型)

    KNCS-MATIC(ロボット対応型)

    ロボットでの爪交換にも対応したクイックジョーチェンジチャックです。ベースとなるチャックはKNCS-Nなので、爪交換後の高い繰返し精度を実現しております。

  • 自動芯出し振れ止め装置

    自動芯出し振れ止め装置

    長尺物ワークを加工する際には必ず自動芯出し振れ止め装置が必要となります。SMW-AUTOBLOKの自動芯出し振れ止め装置は、国内外で非常に高いシェアをいただいております。

  • SR-CL(微調整機構付自動芯出し振れ止め装置)

    SR-CL(微調整機構付自動芯出し振れ止め装置)

    通常、芯出し作業を行う場合はアームの開閉作業が必要です。SR-CLはワークを把握したまま芯の微調整が可能です。重量物を加工する場合、ワーク重量が変わるにつれ芯がズレてしまいますが、SR-CLはその際に芯の微調整が容易に行えます。

  • TS-RM(プルダウンチャック)

    TS-RM(プルダウンチャック)

    引込型チャックで、爪交換が非常に容易に行えるタイプのチャックです。SMW-AUTOBLOKの引込型チャックは完全密閉のためチャック内部に切粉やクーラントが混入しないので安定した把握力で使用することが可能です。また日々のメンテナンスも容易です。

  • クイックジョーチェンジチャック各種

    クイックジョーチェンジチャック各種

    段取り替え(爪交換)を容易に行えるチャック各種をまとめた動画です。KNCS-N・TSF/R-RM・EM-S・Wの爪交換をまとめております。

  • AXN(インデックスチャック)

    AXN(インデックスチャック)

    1チャッキングで多面加工が可能なチャックです。掴み直しがないため高精度な加工が可能です。独自の耐遠心力機構により高速回転での使用ができるため、生産効率を向上することができます。

  • SJL(6ツ爪チャック)

    SJL(6ツ爪チャック)

    6ツの爪で均等に6点当たりをしてワークを把握するため、歪みやすい薄肉ワークに最適なチャックです。SJLはセンターのダイヤルによって2+2+2のコンペンセーティング機能から6ツ爪センターリングへの切り替えが可能です。そのため初工程でも仕上工程でも使用することができます。

  • W(シャフトチャック)

    W(シャフトチャック)

    一度のセットアップでシャフト加工の全工程が行えるシャフトチャックです。チャックボディごと出退するため剛性があります。そのためワークを精度よく効率よく加工することができます。

  • BB-FZA2G(エアーチャック)

    BB-FZA2G(エアーチャック)

    SMW-AUTOBLOK製のエアーチャックは大口径の貫通穴が開いています。このBB-FZA2Gはセンタリング用のローラー3ツ爪、コンペンセーティング用の3ツ爪が動作します。各爪の退避量も大きいので、ワークを引き抜く際に接触するリスクも軽減します。

  • D(ダイヤフラムチャック)

    D(ダイヤフラムチャック)

    Dチャックはダイヤフラムの弾性変形を利用してワークを把握するチャックです。通常はダイヤフラムの弾性変形を利用して把握しますが、Dチャックはシリンダーで引っ張ることで把握力を増すことが可能です。

  • D-KOMBI(フェイスクランプ付ダイヤフラムチャック)

    D-KOMBI(フェイスクランプ付ダイヤフラムチャック)

    D-KOMBIはダイヤフラムチャック(Dチャック)にスイング爪が付いたチャックです。ワーク端面の把握が可能になりますので、歪みやすい薄肉ワーク加工の際に最適です。

  • EM-S(マンドレルチャック)

    EM-S(マンドレルチャック)

    クイックチェンジ型のマンドレルチャックです。クランプスリーブの交換を容易に短時間で行えるため、段取り替え時間の大幅な短縮が可能です。またスリーブは焼き入れ処理を施しているため、摩耗に強く大量生産にも最適なです。

マシニングセンタ

  • APS(ゼロポイントクランプシステム)

    APS(ゼロポイントクランプシステム)

    APSはワークをクランプするための治具プレートやバイスなどを容易に着脱し、高精度な位置決めすることができるシステムです。APSを使用することで段取り替え時間を大幅に短縮することができるため、生産効率を大幅に向上させます。

  • WPS(ワーク位置決めシステム)

    WPS(ワーク位置決めシステム)

    WPSはワークを容易に着脱し、高精度な位置決めをすることができるシステムです。ワークに直接クランプピンを組み付け、ワークを引き込んでクランプします。WPSを使用することでワークを保持する複雑な治具が不要となるため、段取り替え時間の大幅な短縮を実現します。またツール干渉を軽減できるため5面加工が可能となります。

  • WPS(ワーク位置決めシステム)

    WPS(ワーク位置決めシステム)

    WPSはワークを容易に着脱し、高精度な位置決めをすることができるシステムです。ワークに直接クランプピンを組み付け、ワークを引き込んでクランプします。WPSを使用することでワークを保持する複雑な治具が不要となるため、段取り替え時間の大幅な短縮を実現します。またツール干渉を軽減できるため5面加工が可能となります。

  • WPS-PPD

    WPS-PPD

    素材ワークを容易に把握することができる装置がWPS-PPDです。WPS用クランプピンを取付けるための加工時などに最適です。グリッパーはさまざまな種類があり、抜き勾配があるワークでも確実に把握します。ワーク把握後にロケーターの高さ調整が行えます。

  • ST5-2G(5軸加工機対応マシンバイス スピンドルシールドタイプ)

    ST5-2G(5軸加工機対応マシンバイス スピンドルシールドタイプ)

    5軸加工機に対応したマシンバイスです。スピンドルのネジ部に切粉が侵入しないシールド密閉構造になっており、動作不良を防ぎます。ボディは焼入れ処理済みで高剛性で高い繰返し精度を実現しています。取付面(裏面)にクランプピンを組付けることでAPSやWPSへの取付にも対応します。またSinterGripを爪に取り付けることで、掴み代3.5mmで前加工なくワークをクランプすることが可能です。

  • GT5-2G(5軸加工機対応マシンバイス スピンドルシールドタイプ)

    GT5-2G(5軸加工機対応マシンバイス スピンドルシールドタイプ)

    5軸加工機に対応したマシンバイスです。SMW-AUTOBLOKの独自の機構で爪交換をする際に工具は必要なく、容易に段取り替え(爪交換)が可能です。またスピンドルのネジ部に切粉が侵入しないシールド密閉構造になっております。高把握力で繰り返し精度も非常に高いマシンバイスです。

  • IMG(マルチマシンバイス スピンドルシールドタイプ)

    IMG(マルチマシンバイス スピンドルシールドタイプ)

    IMGは他に例を見ない独自の特長を持ったマルチマシンバイスです。部品を組み替えることで「センターリング」・「片側固定(通常バイス)」・「ダブルクランプ」と爪の動きを切り替えることが可能です。ダブルクランプの状態では、大きさの異なる2個のワークをクランプすることができます。スピンドルのネジ部に切粉が侵入しないような密閉構造になっております。

  • IMG(マルチマシンバイス スピンドルシールドタイプ)

    IMG(マルチマシンバイス スピンドルシールドタイプ)

    IMGは他に例を見ない独自の特長を持ったマルチマシンバイスです。部品を組み替えることで「センターリング」・「片側固定(通常バイス)」・「ダブルクランプ」と爪の動きを切り替えることが可能です。ダブルクランプの状態では、大きさの異なる2個のワークをクランプすることができます。スピンドルのネジ部に切粉が侵入しない密閉構造になっております。

  • IMG(マルチマシンバイス スピンドルシールドタイプ)

    IMG(マルチマシンバイス スピンドルシールドタイプ)

    IMGは他に例を見ない独自の特長を持ったマルチマシンバイスです。部品を組み替えることで「センターリング」・「片側固定(通常バイス)」・「ダブルクランプ」と爪の動きを切り替えることが可能です。ダブルクランプの状態では、大きさの異なる2個のワークをクランプすることができます。スピンドルのネジ部に切粉が侵入しない密閉構造になっております。

  • SinterGrip(シンターグリップ)

    SinterGrip(シンターグリップ)

    SinterGripはワークの掴み代3.5mmで確実にワークを把握します。ワーククランプ部の前加工は必要ないため、セットアップ時間の短縮が可能です。掴み代が3.5mmと非常に少ないので、材料を無駄にすることはありません。スチール用、焼き入れスチール・チタン用、アルミニウム・プラスチック用の3種類の設定があります。

  • SinterGrip (シンターグリップ)

    SinterGrip (シンターグリップ)

    SinterGripはワークの掴み代3.5mmで確実にワークを把握します。ワーククランプ部の前加工は必要ないため、セットアップ時間の短縮が可能です。掴み代が3.5mmと非常に少ないので、材料を無駄にすることはありません。スチール用、焼き入れスチール・チタン用、アルミニウム・プラスチック用の3種類の設定があります。